FC2ブログ

引っ越しました

ありがとうございました

みなさま、本年も各所で大変お世話になりました。
感謝感謝でございます。
来年も全力でまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

そしてですね、ちょっと気分転換も含めてブログをお引越ししようと思います。
ですのでここでの投稿はこれで最後。
新しい方もどうぞご愛顧下さいませ。

気まぐれでまた戻ってくるかもしれませんが…。

ではでは。残りわずか良いお年を。

スポンサーサイト



ようやく



THE SOUL KLAXON2、無事始まりました。

不安もありましたが蓋を開けてみればたくさんの方々に見守っていただき本当に最高のスタートになったと思います。

改めて、みなさま、ありがとうございました。

とにかく、楽しかった、の一言に尽きます。
とりあえず全力で音出せばそれでいい、的なこの安心感たらないです。
やり散らかし具合はそのままに幅と厚みが増したのではないでしょうか。と手前味噌に言ってみます。

お伝えしてきた通り、ボーカルのKayoが産休に入るため全員揃ってのライブはしばらく先になってしまうと思いますが、メンバー全員またすぐにでもライブしたいくらいの気持ちでおりまして、また必ず戻ってまいりますのでその時はまたどうぞよろしくお願いいたします。

それではまた、いつかどこで。


たいへん長らく



お待たせしました。

THE SOUL KLAXON2、遂に始動します。

去年6月のクラクション解散ライブからはや10ヶ月強。十分過ぎる準備期間を経てようやく動き出します。

新メンバーに、
以前僕と一緒にバンドをやっていたこともある旧知の仲、闘うドラマー岡和博。シャイで繊細な破天荒ピアニスト、スガメス・ジャポン(Immigrant's Bossa Band)。日本のトム・ウェイツ(と僕は勝手に思ってる)、星子健太郎。もはや肩書きを紹介するのが難しい、流行りのスラッシャー、カンタス村田(Carnavacation)。
という最高に素敵な面子を迎えて準備は万端。
サウンドも雰囲気もいい具合にして熟成してます!

自分で言うのもなんですが、、、
かなり格好いいことになっております。
本当に一人でも多くの人に観て、聴いてもらいたいと思っています。
みんなそれぞれでも大忙しのメンバーばかりで果たして次いつ全員揃ってライブ出来るか分からない(笑)ので、お時間ある方はぜひぜひ今回遊びに来てやってくださいまし。

あ、この日は新メンバーでレコーディングした新しいCDも用意しております。
そちらも合わせてよろしくお願いいたしますー!

HP: http://thesoulklaxon.com
Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/1536849143293598/

THE SOUL KLAXON2 結成再始動ツーマンライブ
<妊娠>

2/29 @ 青山月見ル君想フ

THE SOUL KLAXON2×Kayo

19:00open/20:00start
charge前売¥2,500-/当日¥3,000-(+1d)




チャレンジ



昨日は家から徒歩10分の場所でライブでした。

ギタリストさいとうりょうじとピアニストやまざきたけるによるデュオのライブにお邪魔させてもらってきました。

大好きな、そして尊敬するミュージシャンと共演するのは本当に楽しいです。
そしてまた、とても勉強になります。

個人的なテーマはなんとかクリア出来たと思いますがまだまだ精進していかないといけないですね。
頑張ります!

会場は、最初にも書きましたが、家から徒歩10分のハワイアンカフェで、お客さんも地元の方々が多く来ていただいて終始とても温かい雰囲気でした。近所にあんな場所があるなんて最高ですよ。

とりあえずここ最近のピークを楽しく終えられたので無事スイッチを切り替えて、今日からは思いっきりJ-POPをやっつけようと思います。
やったる。






ワンマンx2

昨日、一昨日と、熱いワンマンライブ二連発でした。




一昨日はZeppNagoyaにてMASHのデビュー10周年記念ライブでした。

MASH本人、バンドメンバーやスタッフさん、そして駆けつけてくれたお客さんや仲間たち。あの時会場にいたみんながひとつになった、とても素敵な時間だったと思います。
みなさん、本当にありがとうございました。

考えてみれば、その10年の大半に関わらせてもらっているんですね。嬉しい限りです。

節目ではありますが、決してゴールではなく、ここからまた新しい道のりのスタートになるのでしょう。

これからもMASHをどうぞよろしく。




そして翌日は東京に戻ってtsukuyomiのワンマンでした。



自主企画はちょこちょことやってきましたがワンマンライブは一年三ヶ月ぶりだったそうで。久しぶりにたっぷり曲数演ったら、いやー、疲れた疲れた。笑

でも、リーダー曰く、tsukuyomi史上最高のパフォーマンスだったみたいなのでオールオッケーです。

ルアくんの料理もスケガワさんのVJもいつも通り最高でした。今回はそれに負けないライブ出来たかなー。

ワンマンはまたしばらく先になるとは思いますが、自主企画は次は5月に計画してますのでどうぞよしなに。


で、ちょっとだけ機材のお話。

今回tsukuyomiのライブでPAに入っていただいた葛西敏彦さんがベース用に用意してくださったDIがとてーも良かったのです。

それがこちら。



BiRds ParakeetというDIです。

ワイドレンジでクリアな印象で、とにかくアンサンブルの中での分離、抜けが抜群なんです。所謂ハイファイなサウンドなんですが素の音をとても素直に送り出してくれる感じで決して嫌なハイファイさではありません。

すっかり気に入ってしまって葛西さんにいろいろお話聞いたりして、すわ購入か⁉︎、となったんですが、なんともうディスコンなんだそうで中古もなかなか出ないらしいです…。残念…。
もしどこかで見かけたらぜひお知らせくださいませ!笑


とにかくタフな二日間。無事終えられてよかった。若干疲れは残ってますけれどね。そこはゆっくり戻していきましょ。